> >

皮膚科の500円以下の塗り薬で大人ニキビが激減



学生時代にはニキビに悩んだことがありませんでした。
なぜなら、ニキビができてもすぐに治っていたのです。

しかし、社会人になって年齢を重ねるごとにニキビができても治らなくなりました。
顔面全体に無数の膿んだニキビがひろがるようになり、同僚や友人に心配されるようになりました。
皮膚科の500円以下の塗り薬で大人ニキビが激減
1ヶ月ほど様子をみても一向に治る気配が無かったので、インターネットで色々調べました。

ニキビが治らないのは新陳代謝が落ちているということなので、運動をして積極的に汗を流すようにしましたが、ニキビは治りませんし、日々増えます。

ニキビができる位置によって原因があるということなので、それも調べました。

1)あご→ホルモンバランスの崩れ
2)鼻のまわり→胃の不調
3)ほほ→体の冷え
4)眉毛の間から鼻筋→免疫力低下

原因に対してあれこれと対処しましたが、結局は治りませんでしたし、ひどくなる一方でした。

高い化粧品でもニキビは治らない

最後はお金に頼るしかないと思い、1万円以上もする化粧品類を買い、1ヶ月ほど試しましたが治ることはありませんでした。

何をしても治らない現状に、落ち込む日々が続きました。
そもそも仕事が激務のため、ストレスの影響で全て無駄になっている気がしてなりませんでした。


皮膚科に行きました

そんなある日、皮膚科に行こうと思い立ちました。
私にとっての病院は、値段が高い割りに効果がなく、待ち時間が長いという悪い印象をもっていたので、ニキビを治す選択肢には入っていませんでした。

しかし、このどうにも変わらない現状に、ワラにもすがる思いで皮膚科クリニックを訪れました。

20分ほど待ち時間を過ごし、お医者に診察してもらったところ、「すぐ治りますよ~、お薬出しますね~」と軽い調子で言われ、診察時間は30秒ほどで終わりました。

こんな感じで大丈夫なの?!と半信半疑でしたが、私はこのクリニックに救われたのです。

処方されたのは塗り薬(500円以下)

処方されたのは塗り薬で、「ナジフロローション1%」というジェネリック医薬品(500円以下)です。

3日ほど使用したところ、ニキビはすっかり綺麗に治りました。

信じられないほどすっかり綺麗に。

また、ニキビが出来る直前の赤い状態の箇所にも使用してみたところ、ニキビはそれ以上成長せず、綺麗な肌の状態が保たれました。

ナジフロローションを愛用するようになってから、ニキビに悩むことは無くなりました。

これまであれこれと調べ、対処してきた労力とお金はなんだったのか愕然としますが、ナジフロローション万歳です。

ジェネリック医薬品がありがたいです。

みなさん、ぜひ、ぜひ、色々頑張る前にサクっと皮膚科へ行ってみませんか?
※ジェネリック医薬品を扱っていないところもあるので、前もって電話などで確認してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 大人ニキビ

Comments are closed.