> >

大人ニキビの対策・生活習慣改善方法、体の中からケア



大人ニキビの対策・生活習慣改善方法、体の中からケア

大人ニキビの原因は生活習慣の乱れ

大人ニキビを治すには、生活習慣に原因があるので、まずその原因から突き止めなくてはなりません。
しかし、原因は人によりさまざまです。

ラッキーなことに生活習慣が乱れていても、ニキビなどできない体質の人もいます。
肌は内臓の鏡とも言います。

ニキビなど肌が荒れているときは、カラダからのサインだと思って生活を見直してください。

<生活習慣チェック>
・仕事や人間関係でストレスがある
・睡眠不足が続いている
・食生活が乱れている、野菜不足である
・ダイエット中である
・タバコを吸う習慣がある
・運動不足である
・便秘がちである
・冷え症である

これらに何か当てはまる要因がありますか?

ひとつではなく、複数の要素があって、体全体のバランスを崩しているかもしれませんね。
すべてを一気に改善するのは、逆にストレスにもなりかねません。

十分な睡眠と栄養をとり、適度な運動をするなど、まずは健康な体に整えて、健康な肌作りをしていきましょう。

大人ニキビは繰り返しがちです

大人ニキビ用のスキンケアや市販の大人ニキビ薬でも改善しない、繰り返しできてしまう場合、一度皮膚科を受診してみませんか?

皮膚科で大人ニキビの診察を受けると、上記のような質問で生活習慣のカウンセリングを受けることから始まります。
生活の原因を改善していきながら、不足しているビタミンなどの栄養素を補ったり、抗生物質をプラスしていきます。

また、ニキビをできにくくする軟膏や、できても炎症の進行を防ぐ塗り薬などが処方されます。

けれども、これらも対処療法です。
根本的な大人ニキビ改善ではありません。

生活習慣を改善しながらも、ニキビが繰り返しできる場合は、体質的な要素もあるかもしれないので、漢方をプラスする方法もあります。

漢方はホルモンバランスを整えたり、冷え性を改善したり、免疫力を高めるなど、ゆっくりと体質改善して、ニキビができにくい体質に改善していくことができます。


ニキビに効果的な市販内服薬

ニキビは皮脂の過剰な分泌で起こりますが、ビタミンの中でB2、B6は皮脂分泌のコントロールをする役割を持ちます。

ですので、ニキビ用の市販のビタミン剤には、ビタミンB2、B6を配合したものが多くあります。
錠剤タイプのものや、ドリンクタイプのものなど、充実しています。

これらは、ビタミンBのほかに、炎症を抑える成分や、角質が溜まらないようにターンオーバーを促進する成分が含まれて、総合的に大人ニキビに働きかけます。

根本的な大人ニキビの解決にはなりませんが、皮膚科へ行く前段階としては、活用してみても良いかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 大人ニキビ

Comments are closed.