> > >

ニキビは治ったがプロアクティブを解約。その理由は?



高校生の頃、おでこだけニキビができ、生理前にはあせものように広がっていました。バイト中、見ず知らずの人から冬場でも「肌が荒れるほど汗をかくの?」と言われたほどでした。

ニキビは治ったがプロアクティブを解約。その理由は?

プロアクティブをさっそく購入

そのような中、テレビのCMでプロアクティブを見かけ、早速購入。

当時はまだCSのCM程度でしか放送されておらず、物珍しかったという点にも遡及されました。

注文してから1週間ほどで手元に来て、それからというもの朝晩2回で半年ほど使っていました。


⇒プロアクティブ60日間返品保証やお得なセットについて


1か月ほどでキメがすっきり整いました

使い始めて1週間ほどで、サリチル酸が効いていたのか、肌に出ていた赤みがひいていき1か月ほどでキメがすっきり整いました。

姉と一緒に使っていたのですが、開いてしまった毛穴に緑色の粒子が詰まり、姉に至っては、なかなか詰まった粒子が出てこないと文句を言っていました。(かなり前の話なので、改善されているかと思いますが・・・)

紫外線には気を付けて!

あっという間ににきびができにくい肌になっていったものの・・・日焼け止めを塗らずに外出したところ、プロアクティブを使用していた箇所(つまり顔です)が真っ赤になりました。

角質のケアがしっかりできる分、紫外線を浴びると肌へのダメージが大きいのでしょう。使用期間中は絶対に日焼け止めを使うことをオススメします。

また、日焼け止めを塗った後にパウダーをはたかないと、確実にテカリました。
ほかのニキビケアではそのようなことはなかったので、日焼け止めとパウダーが手放せず、パウダーを使うことで、化粧をしているような仕上がりになり、校則で禁止されていた化粧を何度か指摘されてしまいました。

プロアクティブからさらっとした仕上がりになる日焼け止めができたらいいなと切望していました。

解約した理由

解約に至った理由としては、体の悪い箇所がにきびの出る場所でわかるという人にたまたまお会いして、プロアクティブの使用よりも食生活を変えたことによってすっかりニキビができなくなったことで、プロアクティブを卒業しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: プロアクティブ

Comments are closed.