> >

おでこ、頬、あご、部分別ニキビの原因



こんなところにニキビが!と大事な日の前日に限って出来てしまうニキビは、目立ちやすい顔に出来ていると気持ちまで暗くしてしまいますよね。
おでこ、頬、あご、部分別ニキビの原因
実は、ニキビは出来る箇所によっても原因があるのです。
いつも同じところにニキビが出来て困っているという方は、是非その原因をチェックしてみて下さい。思い当たる場合は、ニキビを繰り返さないための予防を行いましょう。


額・おでこニキビ

おでこはTゾーンと呼ばれる部分で皮脂が多い場所です。
そのため、皮脂をエサとするアクネ菌が増殖しやすいため、ニキビが出来やすい場所でもあります。

しかし、ニキビが気になり髪の毛で隠すのはNGです。髪の毛に付着している雑菌やホコリが炎症を悪化させるので、髪の毛はスッキリとまとめておくようにしましょう。


頬ニキビ

ほっぺたのニキビは男性に多いイメージがありますが、主な頬ニキビの原因は糖質や脂質の摂り過ぎによるものです。胃腸や肝臓の機能が低下していることで、頬ニキビが出来やすくなるので、お酒の飲み過ぎにも注意が必要です。

暴飲暴食に心当たりがある方は、バランスの良い食生活を心がけましょう。


あごニキビ

あごに出来るニキビは、”思われニキビ”と呼ばれ、誰かが恋心を示している印なんて話もありますが、残念ながらホルモンバランスの乱れが主な原因です。

女性は月経がありますので、女性ホルモンであるプロゲステロンの影響によって皮脂の分泌が活発になります。男性は、ストレスによるホルモンバランスの乱れに加え、ヒゲ剃りによる肌ダメージからニキビを引き起こすケースもあるのです。


背中ニキビ

背中に出来るニキビは、洋服の摩擦、汗、シャンプーのすすぎ残しなど、色々な事が原因として挙げられます。

普段は確認しづらい場所のため、背中ニキビが出来やすい方は日頃からお風呂上りにチェックして、症状が悪化する前に早めにケアするようにしましょう。

背中ニキビが現れた時には、ナイロンタオルのような刺激の強いボディタオルの使用は避けて下さいね。


頭皮ニキビ

ニキビは頭に出来てしまうこともあります。

洗髪後に髪の毛を乾かさずに過ごしたり、汗をかいたまま不潔な状態にしているとアクネ菌だけではなく、マラセチアという真菌(カビ)によって「脂漏性皮膚炎」という炎症を引き起こします。

髪の毛を洗ってもフケが増えて困っている・・・と言う方は、脂漏性皮膚炎の疑いがあります。

頭皮ニキビは治りづらいうえに痛みも強いので日頃から気を付けるようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ニキビの原因

Comments are closed.