> >

ひどいニキビを治すには専門的な治療がオススメ



スキンケアや食生活を改善しても、なかなかニキビの炎症が治らず悪化しているという方は、ガマンをせずに皮膚科や美容クリニックで診察を受けるようにしましょう。
ひどいニキビを治すには専門的な治療がオススメ
ニキビで病院に行くのはちょっと・・・と、ためらっている方もいますが、肌の奥深くまでダメージを受けてしまうと自分で治すことは困難です。
皮膚科や美容クリニックなら、一人一人に適したニキビ治療を受けることが出来ます。


美容クリニック&皮膚科でのニキビ治療とは?

現在、ニキビ治療には色々な方法があります。
どの治療が良いかわからない場合には、カウンセリングや問診をきちんと行ってくれるクリニックで相談するようにしましょう。

ニキビの炎症が軽度の場合には、「ピーリング」や「イオン導入」といった美肌作りでお馴染みの施術方法があります。

ピーリングには、古い角質を除去して肌代謝を上げ、自分がもともと持っている肌機能を促進する効果があります。イオン導入は、ビタミンCを肌の奥にある真皮層にまで届けることが出来るので、肌の奥から肌質の改善が目指せます。

炎症が酷い場合には、塗り薬、飲み薬など、それぞれの症状に合わせながら理学療法によって治療をしていきます。


気になる費用!保険が適用となるニキビ治療

ニキビ治療には、保険が適用となる場合と自己負担の場合があります。

保険が適用となる主なニキビ治療は、「面皰圧出(めんぽうあっしゅつ)」という、専用の器具を使って毛穴に詰まったコメドを押し出す治療方法です。

それから、抗生物質の外用薬、内服薬、ビタミン剤の処方などは、保険適用内ですので負担が少なくニキビ治療を受けることが出来ます。

ピーリング、イオン導入、レーザー治療は保険適用外となりますが、近頃は値段も下がってきていますので、5000円~8000円程度で施術を受けることが出来ます。
1万円以下なら、あれこれとニキビに効果があると言われているケア用品を買うよりも、専門的な治療を受ける方がオススメですよ。


クリニックでのニキビ治療を効果的にする方法

クリニックでのニキビ治療を開始したからといって安心してはいけません。
食生活、生活習慣など、ニキビ肌になりやすい環境を作らないことが大切です。

少しでも早くニキビを改善したいなら、自宅で出来るニキビケアを頑張って行いましょう。
せっかくクリニックでニキビを治すことが出来たとしても、食生活や生活習慣が乱れた日々が続けば、すぐに繰り返しニキビに悩まされることになりますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.