> >

水洗顔・肌断食はニキビ肌にも良い?



トラブル肌を改善する究極のスキンケア。
それが「水洗顔」と「肌断食」です。
水洗顔・肌断食はニキビ肌にも良い?


水洗顔とは?

水洗顔と言いますが、正確にはぬるま湯洗顔です。
水を手のひらに汲んだときに、ちょっと冷たいな~と感じるくらいのぬるま湯だけで洗顔をすることを水洗顔と呼んでいます。

美肌の伝道師として一躍有名になった佐伯チズさんも提唱しておられる水洗顔は、あらゆるトラブル肌を改善するとも言われています。

ただし、道のりは長いです。
始めるなら相当な覚悟が必要なのだとか。


水洗顔生活を始めるには?

メイクをしない、オイルを使ったスキンケア剤を用いない限り、顔の汚れは水洗顔で落とすことができますので、水洗顔を習慣にするには、メイクをしないこと、オイルを使わないことが第一歩。

水洗顔生活を始める多くの女性が朝だけ水洗顔からスタートするようです。


肌断食とは?

化粧水も乳液も美容液も一切使わないスキンケア。
そんなことして大丈夫?と不安になりますが、最初の数週間~1年は大丈夫ではありません!

特に、今までたっぷりとスキンケア剤を使って肌を甘やかしてきた方は、肌が落ち着くまで見た目も最悪になることも。

鼻の周りに角栓が繋がった状態で溜まったり、ひどい乾燥を感じたり、炎症を起こしたり…は当たり前。

この状態が数ヶ月続くこともあるのだとか。

じゃあ、なんのためにやるの?って話ですよね。

これらの表面的な症状の下で、肌は一生懸命スキンケア要らずに生まれ変わるために頑張っています。

辛い時期を乗り越えると自然治癒力の高い、本来の美しさを持ったツルンとした肌が生まれるのです。

水洗顔・肌断食は、過度な洗顔・保湿をやめて、肌が元々持っているポテンシャルを取り戻しましょう。取り戻すまでは、今まで甘やかした分だけ数々のトラブルが訪れるけど…という行為なのです。

原理を知ると、理にかなったものであることがわかりますが、長期戦になるのでチャレンジするには勇気が必要そうです。


ニキビ肌にも有効?

既に赤にきびが顔中にできているなら、水洗顔だけだと「洗わなさ過ぎ」の状態に陥ることもありますが、炎症でスキンケア剤が染みる状態なら水洗顔・肌断食を一時的に行い、炎症を治すことを優先した方が良い場合もあります。


水洗顔で改善した例も沢山ありますが…

美容に関してわたしたちは貪欲です。

アレが効く!と話題になればついつい試したくなりますし、シンプルいちばん!と聞けば、今までやっていたスキンケアを全て放棄したくなりますが、どれが正しいというワケでもありません。

自分の肌の様子をしっかり把握していれば、情報に惑わされることもないはずです。

トラブルの無い肌を目指したいという気持ちは皆同じです。
自分にとってのベストは、自分にしかわからないということを常に心に留めておきましょうね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 洗顔方法

Comments are closed.