> >

大人ニキビは冷え、タバコ、ダイエット、ストレスが原因になることも



大人ニキビ
大人ニキビは前回お話した乾燥肌、便秘、生理前のホルモンバランスの乱れ以外にも、冷えやタバコ、ダイエット、ストレスも原因になると言われています。

冷えは血行が悪い状態

冷えは血行が悪い状態ですから代謝が上手く行かず、その結果、お肌のターンオーバーも上手く行かなくなって古い角質層が残り、それがニキビはできてしまう原因になります。体が冷えていると免疫力も下がってしまいますから、さらに肌荒れのリスクが出てきてしまいます。

女性は体を冷やしてはいけないと言われていますから、ニキビ予防の為にも普段から体を冷やさないようにすることが重要です。


タバコ

タバコも大人ニキビにとっては大敵です。

タバコ自体、百害あって一利なしと言われているぐらいですから、ニキビができる、できないに関係なく、健康の為にはなるべく吸わない方が良いですよね。

タバコはニキビを防ぐのに効果的なビタミンCを壊してしまうと言われています。それから吸うと血管を収縮させてしまうので、血行が悪くなってしまいます。

ニキビ以外にも活性酸素により老化を早めてしまう要因にもなるので、タバコは止めるようにしましょう。

偏ったダイエット

それから偏ったダイエットにより、体の栄養バランスが崩れてしまうのも大人ニキビの原因になります。せっかく痩せてもお肌が綺麗ではなかったら、努力の甲斐も半減してしまいます。ダイエット中でも健やかなお肌を保つ為に、偏った食生活にはせず、基本の栄養素はしっかりと摂取するようにしましょう。


ストレスが溜まると免疫力が下がって

ストレスも大人ニキビの原因になっている場合があります。

ストレスなんて精神的な部分からのことがニキビに関係があるなんてと意外かもしれませんが、ストレスが溜まると免疫力が下がってしまうこともあるぐらいです。

ストレスが自分の心のキャパを超えてしまうと、体に症状が出てくる時もありますから、ストレスを溜めないようにするのはとても大事なことなんです。

大人ニキビは原因が様々です。

もしできてしまった時には、自分の生活の中で何か大人ニキビができてしまうようなことがなかったか、それに繋がるような生活をしてこなかったかを見直してみると、原因が見つかるかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 大人ニキビ

Comments are closed.