> >

「顔そり」がニキビ予防に効果的



顔のうぶ毛を剃ると、びっくりするくらいにファンデーションのノリが良くなったり、肌のくすみが取れてワントーン明るくなったりします。でも「顔そり」の効果はそれだけではないんです。実はニキビ予防にも効果があるんですよ。

「顔そり」がニキビ予防に効果的

「顔そり」のニキビ予防効果

顔のうぶ毛は細いし色も薄いので、意識しなければそこまで気にならないもの。

ですが、一旦気になって、うぶ毛の処理をしてあげる分かるのですが、顔そりをするのとしないのとでは、メイクのノリがアップしたりくすんで見えた肌がトーンアップしたりと、見た目にも分かるくらいにハッキリと違いが生まれるんです。
そして、うぶ毛をケアしてあげると、スキンケア効率もあがります。

実は、余分な皮脂や汚れなどは、うぶ毛に絡まりやすくなり、うぶ毛に絡まった汚れが毛穴詰まりを引き起こすのでニキビを発生させてしまうんです。

そうしたわけで、定期的にうぶ毛を処理することは、ニキビ予防に効果がありますし、化粧水などの肌浸透の効率を上げることにも繋がるんですよ。


「顔そり」の正しいやり方

顔そりの正しいやり方をご紹介します。

まずは、カミソリの肌負担を軽減するために、顔全体にクリームをたっぷりとのせてあげます。そして、うぶ毛の流れとは反対方向に肌を少し引っ張りながら、毛の流れに沿う形でゆっくりと剃っていきます。

額から頬、頬から顎へと顔の上の部分から徐々に下へ向かって剃っていくのがコツです。
剃り終わったら、顔を洗うか化粧水で浸したコットンで優しく拭き取ってあげましょう。最後に、化粧水と乳液でスキンケアをしてあげて完了です。

「顔そり」の注意点

 
顔そりの注意点はいくつかあります。
まず第一に、ニキビなどの炎症が起こっている時に顔そりを実施すると肌トラブルが悪化するリスクがありますので、絶対に避けましょう。

顔そりは肌への刺激になりうるので、肌が正常の状態を保っている時に実施するのが鉄則です。
また、肌が不安定な状態になっている生理前や生理中、そして紫外線の影響を受ける前後など、肌へのダメージを加速させてしまうような状況では、避けるようにしましょう。
そして、カミソリの衛生にも気をくばりましょう。以前使ってお風呂に起きっぱなしになっているような不衛生なカミソリで顔そりを実施するのではなく、安くても良いので新しい衛生的なカミソリで実施することが大切です。

顔そりというとメイクのノリが良くなるというイメージが大きいですが、実はニキビ予防にも効果的なんですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.